mathjax

2014年8月31日日曜日

「FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門」をお試し中。

FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ~Altera編~
FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ~Altera編~
この本を試してる。(この本でリファレンスにしているTerasic社のDE0を使うつもりだけどまだ使っていない。)
入門Verilog HDL記述―ハードウェア記述言語の速習&実践 (Design wave basic)
入門Verilog HDL記述―ハードウェア記述言語の速習&実践 (Design wave basic)
1999年に買ったまま手付かずだったこの本の改訂前の初版第6版も本棚に見つけて引っ張り出した。

注意が必要なこと2つ。

★この『FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ~Altera編~』は、
・Quartus II Version 11.0 Web Edition
を前提に書かれていて、2014年8月31日現在Quartus IIの最新版はVersion 14.0だけど、デバイス・サポート・リストを見たら、Cyclone IIIの最新サポート Quartus II バージョン (ウェブ)は、Version 13.1だった。Ver 14.0のメニューにCyclone IIIが無くて困った。Ver. 13.1をダウンロードしてインストールしてようやく使えた。たぶん、下記を入れると良い。

 個別ファイル
  Quartus II Web Edition (Free)
   Quartus II Software (includes Nios II EDS)
   ModelSim-Altera Edition (includes Starter Edition)
  Devices
   Cyclone III, Cyclone IV device support (includes all variations)
 追加ソフトウエア
  Stand-Alone Software
   Quartus II Programmer and SignalTap II
 アップデート
  Software and IP Updates (最新版)
   Quartus II Software v13.1 Update 4

★第4章でロジックアナライザ機能のSignalTap IIを使うところで、[Edit]→[Add Nodes...]コマンドを実行するように書いてあるけれど、実際のメニューでは[Add Nodes...]が無効のグレー表示になっていて選択できない。原因が分からなかったのだけれど、実はSignaltap II Logic Analyzerウインドウの中央左のグレーの文字で「Double-click to add nodes」と書いてある辺りを一度クリックするとこのメニューが有効になって黒表示になる。Text Editorもフォントを変えられないし(操作上は変えられるけれど反映されない)、タダで使ってるからあれだけど、アプリの出来はお粗末なんだなと思った次第。

0 件のコメント:

コメントを投稿