mathjax

2015年5月31日日曜日

nano iDSD接続の為に買ったケーブル類。

nano iDSDを買った当日、接続の為に、3.5mm-RCA変換ケーブルを一応買ってみた。(RCA端子から音が出なかったら嫌だし。)でも、コネクタを交換することは購入前から決めていたのであくまで予備用。三月兎1号店に丁度良いものが売っていた。

3_5mm-rca.jpg
3.5mmメス-RCAオス変換ケーブル 154円 (長さは25cm位)

SUAM-UBM.jpg
SSAサービス USB A(オス)-USB B(オス)変換コネクタ / SUAM-UBM 店頭では237円だった。


しかし、USB-Bのコネクタをストレートで出していると飛び出しがとても大きくなってしまうため、L字のケーブルを購入することにした。

COMON_3AB_L015.jpg
カモン 【(COMON)製】USB3.0ケーブルL型変換ケーブル(Bタイプ:L型オス←→Aタイプ:メス)/ブラック/0.15m【3AB-L015】


Amazonのサイトに載っている写真は曲げ方向が違う間違った写真になっている。上の写真のケーブルは、下の写真のパッケージに入っていたので、3AB-L015の向きがこれであることは間違いない。

COMON_3AB_L015_USBAA-AA.jpg

写真の通り、
変換名人 USB A(オス) - A(オス) 中継アダプタ USBAA-AA
変換名人 USB A(オス) - A(オス) 中継アダプタ USBAA-AA

も購入をした。

USBAA_AA.jpg

SUAM-UBM_USBAA-AA.jpg

長さが44mm位なので、SUAM-UBMで繋ぐよりも短い感じになる。

nanoidsd_ipod.jpg


結果、出来上がりはこれ。Huawei Ascend P7では残念ながら正しい再生は出来なかったため、iPod TouchにONKYO HD Playerを入れ、DSDの再生や192kHzのPCMの再生などが出来る状態になった。

まだちょっと長いし、USB-Aの変換の所が大きいから、直接USB-Aが出るようにケーブルをつなぎ直すことも検討。

0 件のコメント:

コメントを投稿