mathjax

2016年5月7日土曜日

シャワー付き洗面台、修理完了。

手配した交換のシャワーホースには作業手順の書かれている説明書がついていて、その通りにやれば簡単に作業が完了した。

必要な工具として

  • マイナスドライバー
  • プライヤー

が書かれているがドライバーは止水栓を閉じるために、プライヤーはワンタッチジョイントと呼ばれる部品をホースから外すために使う。自宅にあった小さなマイナスドライバーでは止水栓の大きなネジが回らなかったが、先が8mmある大きなドライバーを購入して使ったところ、問題なく回すことが出来た。プライヤーも用意したのだが、ワンタッチジョイントは簡単に手で外すことが出来たのでこれは無駄になってしまった。

交換用の部品さえ届けば30分もせずに作業は終了。

0 件のコメント:

コメントを投稿