mathjax

2019年8月25日日曜日

手書き端末。

ラッタのSupernoteのペンの評判が良い模様。
2019/08/23 05:00 週末スペシャルiPadより書きやすい?話題の電子ペーパー端末「Supernote」を試した
しかし、冷静にスペックを並べてみるとONYX BOOX NOTE Proの方が良さそうな気配。Supernoteはペンに工夫して、書き心地が良いようだけれど、BOOX NOTE ProがBOOX Noteとは違って浮きのないディスプレイになっていたら、そこそこ良い書き心地なのではないかと思う。こればっかりは自分で書いてみないと分からないので、何とも判断し難い。

そして全く知らなかったがSamsung Galaxyシリーズに使うSペン(WacomのEMRテクノロジー)にステッドラーの鉛筆Norisタイプのものが出来ていた。書き心地が良い模様。但し、消すときのボタンが無い。




ラッタ ONYX
名称 Supernote A5 BOOX NOTE Pro

6万3800円(税別) $599.99
パネル E-Ink E-Ink Mobius Carta
OS
Andorid 6.0
プロセッサ IMX6 Coretex-A17 1.6GHz Quad Core
スクリーンサイズ 10.3インチ 10.3インチ
解像度 1872×1404(227 ppi) 1872×1404(227 ppi)
フロントライト 非対応? 有(暖光・冷光)
タッチ操作 Touch Screen
RAM 1GB 4GB
Storage 32GB 64GB
デジタイザペン Wacom G14 4096レベル Wacom
サイズ 245 x 178 x 7mm 249.5×178.8×6.8mm
重量 ≤366g ≤390g

USB Type C USB Type C
Battery 2850mAh 4100mAh

0 件のコメント:

コメントを投稿